So-net無料ブログ作成

アフィリエイト記事作成サービスを使ってみました [話題のサービス]

こんにちは♪

11月になったら、ハロウィンモードから一気にクリスマスモードになりましたね。


87b86656012e0ebef59ccbe3cddbb4ca_s.jpg



なにかと気ぜわしい師走もすぐそこまで来ています。


ただでさえ忙しいけれど、それでもなんとか時間をみつけてアフィリエイトに頑張っている人達は増えています。


アフィリエイトとは、広告を出したい企業の代わりに自分のブログやサイトでその商品をサービスを紹介するお仕事です。


最近は正社員でもゆとりのある生活が出来るお給料をもらうことは少なくなりましたから、副業として頑張っている人達は多いです。


でも、忙しい仕事を終えて帰宅して、ご飯を食べてお風呂に入ったら、、、もう時間もあまり無い。


自分の趣味の時間を削って、見たいテレビもガマンして頑張っている人も多いです。


疲れているとあまり良い記事も頭に浮かばないことも…。


そんな時に頼もしいのがアフィリエイトのための記事作成サービスです。


記事作成センター



記事を書いてくれるライターさんを募集するサイトも多いですが、なかなか自分好みの記事を書いてくれない場合の方が多いですね。


となると、その人に「ここは、こんな感じに修正してください」とか再度お願いしたりしますが、何度やってもうまく意思疎通出来なかったり、いつの間にか逃げられたり…汗


しかも、利用するサービスによってはライターさんとだけでなくそのサービスとのやりとり、事務手続きにも意外と時間をとられたりします。


なによりネットに転がっている記事をそのまま転用して書いて提出するライターさんもいて、これに関しては法的な問題も出てくるので大変です。


以前、知り合いからライターさんに書いてもらったという原稿をみせてもらったことがありましたが、なんだか意図が伝わっていないという感じで、そのままでは使えずにほとんど修正するはめになったようです。


時間が無いし交渉も面倒だから、もう自分で修正すると言っていました。


さらに、別なライターさんだと、一文字いくらという文字数によって報酬額が違うので、やたらと句読点をいれたり、漢字にすべきところをわざわざ平仮名にしたりというのも多いそうです。


そういうお話を聞いていると、外注としてライターさんに依頼するのは悩みどころですが、、記事作成センターなら信頼度も高くお任せモードで大丈夫なイメージ。


記事の外注化はかなり厳しいですね~。


その点、こちらの記事作成センターさんでは、すでに徹底指導を受けた内部のライターさんが執筆し、修正作業もして、更にコピペチェックもした上で納品してくれます。


外注サービスサイトのように自分で色々と管理することなく、あとはお任せになるので時短にもなりますね。


私も気になったので、手持ちのブログの記事がこの頃更新出来ずにいたので、そこにいれる記事をお試しで頼んでみました。今回は1000文字前後の記事を依頼。


やはり品質は良いですね。


以前友人から見せてもらった内容と比較すると雲泥の差。


今回はお試しのため、あんまり細かい部分まで依頼できなかったこともあり、ちょっと意図とズレているところもあったのですが、軽く自分で修正するだけで済みました♪


イチから記事内容を考えていたら、下手すれば1時間以上は費やすところを修正作業も5分10分レベルで済み、あっという間にアップ出来ましたよ♪


やっぱりコピペの心配が無いというところが心強いですね。


信頼度の高い記事サービスはコチラからチェックできます。
 ⇒ 記事作成センター





nice!(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 1